TIPS659~全力晴天!

659.この土日もお天気さえませんでしたね。 もういい加減書くのも嫌になってきました。 3日の入間は、昨日は曇り予報でしたが、今日になって「・・・のち晴れ」に変わってきましたね。 なんとか全力で晴れてほしいものです。 今年はまだ週末に、抜けるような秋晴れにお目にかかってません。 本当にもういい加減ししろよっと、思ってしまいますね。 でもこの週末は寒かったですね。 まだ10月終わってないのに、秋…

続きを読む

TIPS658~また雨…

658.また今週末も雨の絡む天気予報ですね。 まあ、回復が早いことを期待して…。 来週はいよいよ入間基地ですね。 企画もかなり人が集まってますし、いつものメンバーはお天気が気になって仕方ないでしょう。 ブルーインパルスは青空に映えます。 もう青空しかありえない…、という感じです。 昨年は完璧な晴天でしたね。 色さわってないのに、青濃いめに現像したでしょと言われたほどです。 スモークは白ですので…

続きを読む

TIPS657~街歩きの達人になる!

657.写真を撮る!習慣になっていますか? そんないつもカメラ持ってないし…。 ですよね。 よく心のシャッターを切るって言います。 カメラで写真ばかり撮ってないで、記憶に焼きつけ心に残すようにちゃんと見つめよう…、という風に言われますね。 どこかのアニメ博物館で撮影禁止にしている理由になってますよね。 まあ、とりあえず写真撮っておこう…では、そう言われても仕方ありません。 カメラに収めたから記…

続きを読む

TIPS656~講評は重要!

656.今月初めにCanon主催のEos学園の撮影講座に参加しました。 鉄道写真家の山崎友也さんが講師です。 その時撮った写真の講評が昨日フィードバックされてきました。 20人ほどが3枚ずつ、約60枚の講評をオンライン動画で見ることになります。 ゆるもや特訓塾と一緒で、同じところに同じ時間に訪れ、同じ風景を前にそれぞれが写真を撮る。 みんなの視点の違いや構図の工夫、自分では気がつかなかった被写体…

続きを読む

TIPS655~ステップアップの次!?

655.ステップアップ講習も受け、何度か撮影企画にも参加されたら、すでにかなりの写真家領域に入ってます。 撮影のための基本的な設定、絞りやシャッタースピード、ISOやホワイトバランスはどんどん変えて撮ることができる。 自分のイメージにどうすれば近づけることができるのかを考えているなど、今までよりかなり進んだ写真の撮り方を実践していることでしょう。 あと必要なことは慣れと習慣化です。 前にも書き…

続きを読む

TIPS654~ステップアップ!

654.初心者講習の次はステップアップ講座があります。 一応自分で設定を決めて写真を撮るようになってきた。 こんな写真を撮りたいとイメージするようになってきた。 そんな第一段階をクリアした方が次の目標、指針とするための、少し突っ込んだ内容になっていきます。 構図の作り方や光の捉え方、カメラの設定による効果の違いなど、イメージ通りの写真を撮るためのヒントが満載ですよね。 構図なんて今まで気にした…

続きを読む

TIPS653~上達への道

653.ゆるもや初心者講習に参加されれば、第一段階はクリアで早速初級者になります。 これが出来る方が一眼購入者の20%程度ではないかと書きました。 残り80%はオートモードしか使わず、いつまでたっても仕組みがわからず、何をやってるのかわかりようがない方ですね。 ちょっと海外旅行に行くからとか、子供が生まれるとかで、いいカメラを買おうと一眼に手を出した人ですよね。 皆さんも心当たりがあるのでは? …

続きを読む

TIPS652~いつまで初心者?

652.ゆるもやカメラでは初心者講習会をたまに開催しています。 いつも30名から40名くらいの人が集まり、人気の講座ですね。 まあ、費用が会場代と資料のコピー代のみで、¥1,000-程度というのがいいところですね。 いつも講習は午前中で、午後は撮影会になります。 みんなで一緒に撮り歩くことができますので、その都度わからないことを質問したり、ちょっとしたテクニックを教えてもらったり、他の人と写真を…

続きを読む

TIPS651~初心者向け!?

651.ちょっとむつかしい話、面倒な話が続きましたね。 カメラ、面白そうだなぁ~と思って、なんとなく一眼を買った人が、どんな風に写真にはまり込んでいくかのお話です。 別にハマりたいわけじゃないって?! その前に…、カメラ欲しいなぁ~、買っちゃおうかなぁ~、と思っている方はまず身近な写真をたくさん撮っている方に相談してください。 決してお店の店員さんではないですよ。 できればある程度キャリアを積…

続きを読む

TIPS650~写真と生きる

650.「写真と生きる」Canonの5Dmk4のCFコピーです。 生きる目的や生きる糧、生きる意味、自身の存在価値に深く写真が関わる…、ということですね。 単なる趣味を超え、それ以上にライフスタイルに入ってくる。 写真を撮るために行動する、ということが習慣になった時、それは貴方の生活の一部になり、写真を中心にした世界が広がるのを感じることになります。 「写真と生きる」ぜひやってみませんか? 難し…

続きを読む