TIPS886~星撮り行ってみる~!

886.星撮り、予行演習できましたか?明るいところですんなりできても、真っ暗闇では大分勝手が違いますよ。さらに寒くて手がかじかんだり、三脚やカメラが凍るように冷たいと、なかなかネジが回せなかったり、重さが倍に感じられたり…。やはり現場でないと体験できないことがいっぱいありますので、何が起こっても動揺しないように経験を積まなければなりません。夜中に現地入りすることも多いと思いますので、かなり下調べ…

続きを読む

TIPS885~星撮り行きたーい

885.時期的に星撮りに行く方が多いですね。冬の澄んだ夜空にキラキラ瞬く星は見ているだけでも癒やされます。冬の星がキラキラ瞬くのは大気の温度差の影響ですね。地表の暖かい空気と上空の冷たい空気が対流してますので、空気の動きで瞬いて見えます。高度の高い場所から見ればそれほど瞬かないですけどね。高度の高い場所は気温も低く湿度も低いですので、とてもクリアに星空が望めますよね。高度の低い海岸とかなら夜でも…

続きを読む

TIPS884~代表作品

884.貴方の代表作はどんな写真ですか?その前に代表作と言える写真がありますか?写真展やるから出して…と言われて、数枚はすぐに出せる写真があればいいのですが、いやーどれも出せるような作品はないなぁ…では困ってしまいます。今のカメラ買って、1万枚は撮りましたか?いつも言ってますが、1万枚撮ればそれなりのレベルになって来ているはずですし、カメラの扱いにもかなり慣れてきたはず。それで人に見て欲しい代表…

続きを読む

TIPS883~奇跡の写真

883.ユージン・スミスをご存じですか?今、東京都写真美術館で生誕100年の写真展をやっています。 1918年生まれということですね。LIFE誌の専属カメラマンとして、ドキュメンタリー写真で様々に評価されています。特に日本との関わりが深く、奥さんは日系二世ですし、第二次大戦中は従軍記者として沖縄やサイパンで日本人も多く撮影し、70年台に水俣を撮影した写真をLIFEに発表したことにより、工場排水…

続きを読む

TIPS882~2018年の渋谷

882.なかなかブログ更新する時間がとれず、ご無沙汰してしまってます!日曜に久々に渋谷に行きました。ヒカリエの渋谷ストリート撮影の写真展が見たくなり、ひさびさにヒカリエに上がりましたが、もう1年以上行ってなかったですね。http://www.hikarie8.com/cube/2017/11/shibuya-tokyo-curiosity.shtml渋谷は刻々と変化しています。また新しいビルが立…

続きを読む

TIPS881~新しい時、自分らしく

881.あけましておめでとうございます。今年も写真と共に暮らしましょう。2018年のお正月、いかがでしたか?初日の出から精力的に写真を撮りに行った方も多かったのでは?まあ、まだ始まったばかり。人それぞれ、自分なりに楽しんでいければいいなと思います。始まったばかり…と書きましたが、でももうすでに5日です。一週間が過ぎてしまうと、1年の1/52が終わってしまいますよね。時間の流れはどんどん早くなり、…

続きを読む

TIPS880~寒波到来…!

880.結構寒い日が続いてます。東京の最高気温が5℃!ほんとにぃー?!まあ、先週行った高ボッチ高原はマイナス10℃でしたので、それから比べると余裕ですが、まあ真冬の気温であることは間違いありません。今夜から初日の出を撮りに行こうとされてる方もいるかと思いますが、防寒対策万全で、暖かく着込むだけではなく、カメラの防寒対策もお忘れなくね。カメラの防寒対策にはいろんなグッズが販売されてますね。ダウン入…

続きを読む

TIPS879~ノイズが出るって…?

879.透明感のある切れそうにくっきりスッキリした夜景撮影は、今の時期の定番ですよね。湿度が低く空気が澄み、スッキリ晴れ渡る日が多く、お正月休みならさらに煤煙などもなく、今がまさに撮り時と言えるかもしれません。撮影環境は申し分なく、あとは寒さ対策だけ…と思いがちですが、意外な伏兵がカメラの中にある…と言うことに気づくかもしれません。星空を含め夜景撮影は長秒露光が必要なため三脚に据えて撮るのが必須…

続きを読む

TIPS878~天の川!写るか...!

878.暗いものと明るいものを同時に写すのはかなり高度なテクニックになります。星空と夜景、この場合、夜景は星空に比べるとかなり明るいのですよね。星を天の川まで写るレベルで撮ろうとすると、限界までのスローシャッターとISO感度をかなり上げないといけません。でも、その露出で夜景が写りこむと、もう白飛びを起こしてしまう明るさになってしまいます。どこでバランスするか、本当に見せたいのは天の川なのか夜景な…

続きを読む

TIPS877~いつも通りには行かない…!

877.星撮影は行った回数と撮った枚数が物を言う…!経験値を上げるしかないのですよね。ある意味、ラッキーが少ない…、偶然撮れるのは流星かもしれませんが、それも周到な準備がないとたまたま写っただけで、人工衛星なのか区別がつかない…!そんなふうに突っ込まれて終わってしまう事もしばしば…。流星が3つ4つと写った写真が取れればアメージングですよね。そんな光景を狙って、なんとか流星群の極大日に撮影に行く人…

続きを読む